急成長中の太陽光発電とは?

よく目にするけど、よくわからない、そんな方にお勧めです。

Category: 太陽光発電の補助金制度

太陽光発電システム自体の価格が安い業者を探すことも費用節約のひとつの方法ですが、補助金制度を利用することでさらに節約が可能です。
大垣市には太陽光発電設備を設置した住宅を対象にした補助金制度があります。
補助金制度を利用することで費用の一部を補助してもらうことができます。
気になる補助金額は1kWにつき3万円と設定されています。
上限は4kW、最高で12万円の補助金を受け取ることが可能です。
3kWの出力の太陽光発電を設置したとすると、3kWに3万円を乗じて9万円の補助金が支給されます。
出力の数値によって受け取れる金額は変わりますが、補助金があればかなり助かりますね。
補助金制度を利用する前にひとつ知っておいたもらいたいのは、予算額が限られているということです。
その年によって予算は変わってくるのですが、募集期間内であっても予定している額に達すると募集が打ち切られてしまいます。
補助金を受け取れることを前提に予算計画を立てていたのに、いざ申請してみると受け付けが終わってしまっていた、ということも考えられますので事前に調べておいた方がいいでしょう。
市によって補助金制度の内容が違っているという点にも注意が必要です。
大垣市のホームページには補助金額、募集期間、申請方法などを掲載してあります。
補助金制度があることを知らなかったという方もいらっしゃるかと思いますので、一度大垣市のホームページを見てみることをおすすめします。